鼻毛の白髪原因

ホーム » 原因 » 鼻毛の白髪の原因について考える

鼻毛の白髪の原因について考える

スポンサードリンク

鼻毛も頭髪と同じように白髪が生えてくることは皆さんご存知でしょうか?

頭髪以外にも眉毛まつ毛などもありますが、体毛も含まて黒髪の毛はすべて白髪のなる可能性を秘めているそうなのです。

鼻毛を含め、毛に色素を供給している仕組みは同じなので、何らかの原因で色素が供給されなくなると黒髪を維持することが出来なくなり白髪が生えてきます。

「何らかの原因で」という点ではいろいろ要因が絡んでいるそうなのですが、今回は鼻毛の白髪についてどんな原因が考えられるかを取り上げてみたいと思います。

鼻毛の白髪の原因について考える | 鼻毛の主な特徴と役割

鼻毛というのは鼻の穴(鼻腔)に生えている毛のことを指しますが、鼻呼吸で空気を取り込む際に異物が気管支へ入らないように保護するフィルターのような役割があります。

特徴的には男性ホルモンの影響により、男性の方が女性より鼻毛が太く、長く生えてくるそうです。

これは特筆することなのですが、鼻毛はそのほかの体毛に比べて白髪が生えやすい、また比較的に白髪が生えはじめる時期が早いそうなのです。

白髪が生える原因として一般的なものは以下のとおりです。

白髪が生える主な原因

そのほかにもあるとは思いますが、上記のように挙げていきますと健康的な生活習慣の重要性を感じずにはいられません。

さて鼻にまつわる代表的な症状で挙げるならば「鼻炎」などでしょうか。

日本人の5人に1人は鼻炎持ちとのことらしいのですが、鼻炎のきっかけはいろいろあるとは思いますが、鼻炎になると鼻周りの血行不良が起こるそうなのです。

鼻毛の白髪の原因について考える | 鼻周りにも血行不良は発生する

血行不良が起こってしまうとその先に栄養を届けにくくなってしまうため、周辺の細胞の働きを弱体化させてしまうことにつながります。

鼻毛の黒色はメラノサイトと呼ばれる色素細胞がメラニン色素を合成し、毛へその色素を供給することで黒色の状態で鼻毛が生えてくるのです。

このメラノサイトの働きが鈍ってしまうと、色素の合成・供給作業がうまく機能しなくなってしまうという懸念が挙げられてきます

栄養や水分を吸収できない植物が満足に育たないのと同じような現象が、人の身体にも起こっているとイメージすると分かりやすいかもしれません。

白髪になったり、薄毛になったりと栄養不足や血行不良は鼻毛の成長具合にも影響を与える要因として挙げられるのではないでしょうか。

話は逸れますが、鼻呼吸と口呼吸では老化の進行度も異なってくるとも言われており、やはり鼻呼吸が望ましいそうです。

それぞれの場所に生えてくる白髪の原因のほとんどが加齢や老化と言われておりますが、加齢や老化だけとは限らない要因があることも忘れてはなりません。

鼻炎だからといっても慢性的に鼻炎が続いていると弱った状態が持続している状況なので、複合的にその他の要因の後押しがあった場合には白髪が発生してしまう懸念は捨てきれません。

結局のところ、一般的に白髪が生えやすい毛であることと、どんな場所であっても関係なく白髪との関連性が深い血行不良などが大きく挙げられる点ではないでしょうか。

ストレスや睡眠不足、運動不足なども結果として血流量低下の原因になり、血行不良になると満足に栄養が行き届かなかったり、新陳代謝の低下を招くことになります。

鼻毛の白髪の原因について考える | 血行不良と鼻炎の対策

対策としては以下のようなことが挙げられます。

血行不良の対策
  • ビタミンE
  • バランスの良い食事
  • お風呂(ぬるま湯ならばリラックス効果も得られます)
  • 適度な運動(血行促進、気分転換によるストレス発散)
  • しっかり睡眠(成長ホルモンの分泌による代謝の促進、ストレス除去)
  • ストレス発散
鼻炎の対策
  • 抗アレルギー薬(耳鼻科の専門医へ受診)
  • 掃除、空気清浄機などで花粉やハウスダスト、アレルギー要因を除去する
  • マスク(免疫力次第ですが、鼻炎持ちの方は着用すると鼻炎軽減に効果的です)

「鼻炎だから白髪」と即時直結することはないとは思いますが、血流量の低下が起こる周辺の組織はそれなりに弱っていきますので、うまくケアして十分な栄養と血行促進、代謝を促してやることで細胞環境は元気を取り戻すことができます。

鼻毛白髪の対策をお調べの方はご参考にされてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

白髪に悩む方々はこの世の中に数多くいらっしゃいます。
より多くの方々へ参考になる情報をこれからも用意して参りますので、「いいね」のチェックをよろしくお願いいたします。