犬も白髪が生える…原因は?

ホーム » 原因 » 犬も白髪が生える…原因は?

犬も白髪が生える…原因は?

スポンサードリンク

犬も人間と同じように白髪が生えることを皆さんはご存知だったでしょうか。

かわいらしいワンちゃんに生えているのが、白髪なのかどうなのか分からなくて気になったり、原因に不安を感じたりする方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

あまり話題として挙がることはないけど、犬だって動物だし、毛が生えているし、人間と同様で徐々に老いるわけですから白髪が生えることがあっても全くおかしな話ではありません。

何から何まで人間と同じというわけではありませんが、毛が生えるメカニズムとしては概ね似たような働きがあるといえるのではないでしょうか。

今回は人間の話ではありませんが、「犬と白髪」をテーマに原因などを取り挙げてみたいと思います。

犬も白髪が生える…原因は? | 犬の体毛の役割を知ろう

犬は人間と同じ哺乳類であり恒温動物です。

恒温動物を補足しますと、身体の機能・仕組みによって体温を維持している動物を指します。反対に体温調節ができず、外気温や水温で体温の変化を来たす動物は変温動物といいます。

さて犬の体温維持に欠かせない体毛は上述のとおり、防寒(体温維持)と表皮の保護などが主な役割といわれております。

素朴な疑問として犬に限らず、猫やその他動物園などで見かける哺乳類には体毛が人間よりももっさりと全身に生えているのに対して、人間はなぜ体毛の具合が他の哺乳類と比べてもっさりと生えていないのでしょうか。

手足を見ても確かに体毛は生えておりますが、犬やその他動物と比べると細く薄く短い印象があります。

同じ恒温動物、哺乳類にも関わらず、私たち人間はなぜ体毛が部分的なのでしょうか。

犬も白髪が生える…原因は? | 犬は恒温動物でも体温調節は人間と異なる

調べてみたところ、人間の持つ発汗による体温調節機能が影響している可能性があるという説などが見当たりましたが、まだ解明されてはいないようです。

では体毛に覆われている犬は汗をかくのでしょうか、かかないのでしょうか。

犬は手足の肉球に汗をかくらしいですが、人間と同じように全身から汗を流すことはないようなのです。実は犬が舌を出して「ハァハァ」しているあの呼吸で(詳しくは唾液の蒸発で)体温調節しているとのことです。

体温調節ひとつにしても、人間と犬とでは全く異なるやり方で実現しているあたり、本当に生物の身体は上手く出来ているなと感心してしまいます。

犬も白髪が生える…原因は? | 犬の皮膚は人間の皮膚より薄く弱い

犬の皮膚は、人間と同様に表皮、真皮、皮下組織の3層から出来ているようですが、とにかく犬の表皮は薄いのだそうです。

人間は厚い毛に覆われていないことで発達した丈夫な表皮を持っておりますが、犬の表皮は人間の5分の1から6分の1程度の厚さしかないのだそうです。

そのために犬の皮膚は刺激や乾燥に弱く皮膚のトラブルを起こしやすく、動物病院での犬の受診理由のトップは「皮膚病」となっているそうです。

犬も白髪が生える…原因は? | 犬はストレスを抱えやすい

そして犬はストレスに敏感な生き物なのです。

犬の主なストレスの原因
  • 引越しによる環境の変化
  • 飼い主さんに赤ちゃんが生まれた
  • 他のペットが増えた
  • 近隣工事、騒音、雑音
  • 睡眠不足
  • オスの場合は発情期における未交尾
  • 運動不足
  • 皮膚のかゆみ

犬も白髪が生える…原因は? | 犬と白髪の関係性

さて、白髪の生える主な原因(人間の場合)としては以下のものが挙げられます。

主な白髪原因

おおむね老化現象と考えて差し支えない白髪の方が世の中には多いですが、やはり年齢的な点生活習慣から老化でひとくくりとするには厳しい状態もあります。

犬は人間と違い皮膚が丈夫でないことからもストレスが招く皮膚への影響は、毛の生えるメカニズムにも影響が及んでしまう可能性があります。

抜け毛として現れたり、白髪(毛に色素が供給されない)として現れたりすることもあると言えるでしょう。

人間に限らず身体が発するシグナルを早く察知して、環境や生活習慣の改善、動物病院への受診など適切に行動を起こしていく必要があるものかと思います。

かわいい家族の一員をぜひ守ってあげてくださいね。

スポンサードリンク

白髪に悩む方々はこの世の中に数多くいらっしゃいます。
より多くの方々へ参考になる情報をこれからも用意して参りますので、「いいね」のチェックをよろしくお願いいたします。