眉毛白髪の原因

ホーム » 原因 » 眉毛の白髪の原因について考える

眉毛の白髪の原因について考える

スポンサードリンク

眉毛白髪が生えるといよいよ老けたイメージが強くなり不安を感じてしまいますよね。

眉毛も頭髪も同じ仕組みで黒髪を維持しておりますので、条件さえ揃ってしまうと眉毛だって白髪となって生えてきてしまう可能性が考えられます。

頭髪でさえまだ白髪が生えてない、もしくはまだ目立ってないのに、生えてきた眉毛の白髪が目について何とかならないものかと深刻に悩んでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは眉毛の白髪について取り上げていきたいと思います。

眉毛の白髪の原因について考える | 眉毛はなぜ長く伸びないのでしょうか

眉毛についてふとした疑問ですが、眉毛が頭髪と同じであるならばなぜ頭髪のように長く生えてこないのでしょうか?

眉毛が伸びて仕方がない方を見かけたこともありませんし、逆に眉毛がまったく生えてきてない方もお見かけしたことはありません。

細かい数値上のバラツキはあるのでしょうが、ほとんどの方の眉毛は一定の長さ異常の成長はしていないように感じてしまうのは私だけでしょうか。

調べてみたところ、ヘアサイクルというものが関係しているようなのです。

眉毛に限らず体毛全般の話になるのですが、毛の成長については成長期、退行期、休止期と呼ばれる時期に分けられるヘアサイクルについて理解していく必要があるようです。

ヘアサイクルは毛周期とも呼ばれ、毛が新しく生えてきて、伸びて、抜けて、そしてまた生えてをくり返す周期のことだそうです。

生えてくる場所によってこのヘアサイクル(毛周期)も異なってくるそうで、今回のテーマである眉毛のヘアサイクルはおおよそ1~2ヶ月とのことです。

そのほかの場所の詳細はここでは割愛させて頂きますが、ヘアサイクルの中では眉毛はかなり早い周期を刻んでいる毛であると言われております。

このヘアサイクルが早いと生えるのも早いですが、成長が止まるのも抜けるのも早いわけで、結果としてこれが眉毛の長さが一定の長さ以上に伸びていかない原因として挙げられるのではないでしょうか。

眉毛の白髪の原因について考える | 白髪に関連する主な原因

さて眉毛と白髪に話を戻しますが、上記で挙げたとおり、基本的に眉毛は頭髪と同様であるとのことですので白髪に関連するキーワードとして挙げられるのは、以下のとおりです。

白髪に関連する主な原因

頭髪と同じように眉毛もヘアサイクルがありますので、成長期など毛がぐんぐん伸びていく時期があります。

その成長に欠かせないのは栄養、ビタミン、ミネラル、水分ということになりますので、どこに白髪が生えようとまず日常的なバランスの良い食生活を刻めているのか、という点についてはずっと挙げられてしまう問題となります。

そして食生活をクリアできても血行不良であった場合は、栄養が適切な量、適切な場所へ、適切なタイミングで届かなくなってしまいます。

それでもヘアサイクルは休まず周期を刻んでいるわけですから、結果として元気のない毛であったり、色素が供給されずに白髪となって生えてきてしまうなどの状況が発生してしまう可能性が考えられます。

ストレスや眼精疲労なども血行不良の原因につながりますので、適度に発散や解消を目指していく必要があるのでしょうか。

眉毛まわりだと表情筋のこりも血行不良の原因に挙げられると思います。イライラしたり、悩んだり、考え事ばかりしていると眉間にしわが寄ったり、慢性的に表情が固くなることがあります。

顔面マッサージや眉間を上下に動かす運動をするだけでもこりほぐしに効果的ですのでお試し下さい。

皮膚への外的ダメージというのは、掻き癖による皮膚のダメージなどが挙げられると思います。考え事や悩み事を抱えている時についてムズムズしてぽりぽり掻いてしまう行為ですね。

皮膚のダメージは皮膚の損傷と置き換えられ、皮膚の損傷は細胞の損傷とも置き換えられるます。

眉毛の白髪の原因について考える | 白髪と細胞の関係

白髪関連で関係してくる細胞を挙げていきますと、メラニン色素を合成し、毛髪へ色素を供給するメラノサイトと呼ばれる色素細胞が該当します。

皮膚や細胞も損傷すれば回復するよう身体の働きがサポートしているようですが、掻き癖など慢性的な損傷の場合は慢性的に細胞の働きも弱体化が進んでしまうものかと思われます。

それは細胞が満足に働ききれない結果として眉毛が白髪となって現れてしまう可能性につながってしまうわけです。

色素細胞についても細胞単位での問題を抱えており、その問題に直面した場合にはやはり白髪が生えてきてしまいます。

詳しくは「 白髪のメカニズム 」をご参照ください。

皮膚疾患で挙げるならば、白斑と呼ばれる色素細胞を消失、無力化させてしまう病気があり、どこの部位にも発症する可能性がり、徐々に全身へ広がっていくものもあるようですので、白斑の不安を感じていらっしゃる方は皮膚科の専門医への受診をオススメします。

眉毛の白髪の原因について考える | ご自身でできる白髪対策

皮膚疾患などは病気ですので受診が必要ですが、そのほかはご自身で以下のような対策を組めます。

ご自身でできる白髪対策
  • バランスの良い食事(血行不良にはビタミンEが有効です)
  • お風呂にゆったり浸かる(ぬるま湯だとリラックス効果も得られます)
  • 顔面マッサージや顔面体操
  • ストレス発散目的を兼ねた適度な運動
  • 身体の成長や回復を促す睡眠をしっかり取る
  • お肌の掻き癖を意識的に掻かないよう務める
  • 適度な水分補給
  • 喫煙を辞める

上記で述べたとおり、眉毛のヘアサイクルは1~2ヶ月と早いですから、ご自身で取り組んだ対策の成果が見込めるのも他の場所の白髪よりは早く効果が現れてくるのではないでしょうか。

仮に眉毛白髪の解消までは届かなくなったとしても、眉毛白髪の進行をくい止める予防策として上記対策をご参考にして頂けると幸いです。

スポンサードリンク

白髪に悩む方々はこの世の中に数多くいらっしゃいます。
より多くの方々へ参考になる情報をこれからも用意して参りますので、「いいね」のチェックをよろしくお願いいたします。