白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う?

ホーム » 予防対策 » 白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う?

白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う?

スポンサードリンク

白髪の予防対策で普段の生活の中で身近なものとして代表的なものは「入浴お風呂に漬かること」なんです。

えぇ~っ!?と驚かれる方、あぁ~・・やっぱりと感じた方といらっしゃったと思いますが、入浴・お風呂に漬かることは白髪の予防にも効果がありますし、黒髪回復のにも一定の効果が見込める対策といえるのではないでしょうか。

入浴やお風呂という言葉を聞いて悪いイメージは湧きませんよね。だからと言って、白髪に有効か否かは判断することは出来ませんが。

白髪にどのように有効なのか・・・の前にまずは白髪の主な原因について簡単にまとめてみましょう。

白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う? | 白髪が生える主な原因

全てではないですが、白髪の原因には以下の原因などが含まれます。

白髪が生える主な原因

上記をみてお分かりのとおり、身体にとって悪い環境が作られてくると、末端である毛髪にも何らかの影響が及んできてしまうということになります。

各原因の詳細につきましては、「白髪の原因」をご参照ください。

白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う? | 血行不良は意外と根深い

毛髪は頭皮から生えるのですが、この頭皮の健康状態というのものは意外と血流量の影響を受けやすい部位といえると思います。

血流量で云々ということであれば、どこの部位だって重要な要素と言えるのですが、外観上の分かりやすさで言えば、白髪や薄毛、脱毛症につながる部位ですので、意識してしまいますよね。

頭皮の健康状態は新陳代謝です。血流量、水分、栄養、酸素、新陳代謝に必要なものが頭皮に届かなければ頭皮周辺では代謝不良な状態が発生します。

その代謝不良が続けば、頭皮の正常な機能が発揮できなくなり、それは結果として毛髪の健康状態へとつながっていきます。

毛髪へ髪の色素を供給するのは色素細胞(メラノサイト)という細胞なのですが、細胞が弱体化してしまい、本調子で細胞が機能を発揮することが出来なければ色素が供給されないまま毛髪が生えてきてしまいます。

それが白髪ですよね。(※その他にも白髪になる原因はあります)

白髪の予防対策には、少なくとも頭皮の血行不良の改善が急務なわけです。

白髪の予防対策には入浴!お風呂が毛髪を救う? | 効果はどれほどなの?

末端冷え性でお悩みの方はお分かりでしょうが、お風呂は血行不良に非常に効果的なのです。全身の血行を促進しますので、頭皮周辺の血流量の回復にも効果が見込めると思います。

血液の質というか内容が悪いと頭皮に届いても健康に導けるかどうかは疑問ですよね。畑を耕している気分を想像すると分かりやすいかもしれませんね・・・肥えた土では美味しく立派な野菜が育ちますから。

血行不良のほかにも予防対策の余地がありそうですね、それはまた次の機会で取り上げます。

お風呂は熱すぎず、ぬるま湯で20~30分程度ゆっくり入浴すると、ストレス解消にも効果的ですので、お風呂習慣のない方は習慣付くまでは面倒かもしれませんが、気持ちひとつで頑張れる予防対策ですので、是非お試しください。

ポイントとして頭の付け根から首や肩あたりを意識すると良いと思います。美容院とかでも首に温かい蒸しタオルを当てたりするお店がありますよね。無意味にやっているわけではなく毛髪の環境を考えたケアだと言えるでしょう。

入浴中だと部分的ではなく全身なので、より効果的に血行促進に働いてくれます。

まずは頭皮回復の第一歩として血行不良改善のために入浴・お風呂を頑張ってみましょう。

スポンサードリンク

白髪に悩む方々はこの世の中に数多くいらっしゃいます。
より多くの方々へ参考になる情報をこれからも用意して参りますので、「いいね」のチェックをよろしくお願いいたします。